スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
平成23年11月例会
 平成23年11月の上田塾の例会は会員発表でした。
浅尾武先生 ME機器 シロナソグラフ

| - | - | by 上田塾
平成23年10月例会
 平成23年10月の例会は会員発表でした.
石本圭先生「医院の経営,システム,スタッフ教育」
上田和茂先生「5年先の目標!を目指す 歯科医院経営」 
| - | - | by 上田塾
平成23年9月例会
 平成23年9月の例会は会員発表でした.
青木裕司先生「コンポジットレジンの接着様式について
樋口克彦先生「CR充填をマスターしよう」


| - | - | by 上田塾
平成23年8月例会
平成23年8月の上田塾例会は上田塾会員の田中憲一先生と中島稔博先生の基調講演でした。
演題
田中憲一先生「画像診断」
中島稔博先生「的確な診断に必要なこと」

| - | - | by 上田塾
平成23年7月上田塾例会
 平成23年7月の上田塾例会は、「 Simplantを用いたインプラントの術前診断とガイディッドサージェリーの有用性」という演題で、九州歯科大学 口腔再建リハビリテーション学分野の正木千尋先生のご講演して頂きました。

 今の学生は豚を使ったインプラントの埋入実習やシミュレーションソフトを用いた埋入シミュレーションなども学ぶことができるそうです。
 
| - | - | by 上田塾
平成23年6月総会・例会
  今月は総会および例会でした。
 桃園貴功先生が「基本的治療の質を高めることの意義」という演題で基調講演をされました。
 基本的治療は上田塾のもっとも重きを置いているところです。基本的治療の積み重ねの先にハイレベルな治療があります。
 会員一同、身が引き締まる思いでした。
| - | - | by 上田塾
顎咬合学会
6月11,12日に東京で顎咬合学会が開催されました。
上田塾からは以下の先生が発表されました。

山本真道 「基本治療の再確認」
椋秀雄 「よりよい根管治療を目指して」
上田和茂 「子供の食事と矯正の関わり」
石崎慶太 「歯牙移動による骨造成を目指して」
松木良介 「基本的な手技の精度向上を目指して」
白土徹 「コンビームCTを活用した根尖病変の診査・診断と評価について」
樋口克彦 「前歯部補綴に対する当院での取り組み」
筒井祐介 「咬合崩壊へのチャレンジ」
渡邉祐康 「私の欠損歯列の捉え方」
吉田健 「インプラント-補綴修復症例」

発表された先生方大変お疲れ様でした!

| - | - | by 上田塾
5月例会
5月の例会は来月東京で開催される顎咬合学会の予演会でした。
発表者は以下の通りです(敬称略)。

山本真道 「基本治療の再確認」
椋秀雄 「よりよい根管治療を目指して」
上田和茂 「子供の食事と矯正の関わり」
石崎慶太 「歯牙移動による骨造成を目指して」
松木良介 「基本的な手技の精度向上を目指して」
白土徹 「コンビームCTを活用した根尖病変の診査・診断と評価について」
樋口克彦 「前歯部補綴に対する当院での取り組み」
筒井祐介 「咬合崩壊へのチャレンジ」

今回予演はありませんでしたが、以下の先生も発表予定です。

渡邉祐康 「私の欠損歯列の捉え方」
吉田健 「インプラント-補綴修復症例」

本番まであと1週間ちょっとです。
美味しいお酒が飲めるよう頑張りましょう!!
| - | trackbacks(0) | by 上田塾
7月 総会・例会
平成22年7月の上田塾の活動報告です。

本日は総会および例会が行われました。

総会では新役員が発表されました。
会長は浅尾武先生から桃園貴功先生になりました。
浅尾先生はお疲れ様でした。

例会では、大塚浩司先生の「インプラント前処置について」、石本圭先生の「抜歯即時インプラント」の発表がありました。

時間が足りなくなってしまう程、非常に活発なディスカッションが行われました。


| comments(1) | trackbacks(0) | by 上田塾
平成22年3月の活動報告
 平成22年3月の上田塾の活動報告です。

抄読会
樋口惣 「上顎の審美領域において新鮮抜歯窩にま移入したインプラントに対して即時負荷をかけた場合と待時負荷をかけた場合の比較:臨床的な比較研究」

会員発表
吉田裕司先生 「当院における根管治療」
加茂誠先生 「中程度〜重度歯周病患者に自然挺出によって対応した1症例」

今月は3名とも若手の先生による発表でした。
先輩方からたくさんのアドバイスをいただき非常に勉強になりました。
明日の臨床から今日学んだことを生かしていきたいと思います。

さて今年も6月に顎咬合学会が東京フォーラムで開催されます。
上田塾から例年のように数名の先生が発表されます。
毎日の臨床の中での準備は大変ですが頑張りましょう!

樋口惣
| comments(0) | trackbacks(0) | by 上田塾
| 1/5PAGES | >>