<< 少しお待ちください | main | 7月 総会・例会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
平成22年3月の活動報告
 平成22年3月の上田塾の活動報告です。

抄読会
樋口惣 「上顎の審美領域において新鮮抜歯窩にま移入したインプラントに対して即時負荷をかけた場合と待時負荷をかけた場合の比較:臨床的な比較研究」

会員発表
吉田裕司先生 「当院における根管治療」
加茂誠先生 「中程度〜重度歯周病患者に自然挺出によって対応した1症例」

今月は3名とも若手の先生による発表でした。
先輩方からたくさんのアドバイスをいただき非常に勉強になりました。
明日の臨床から今日学んだことを生かしていきたいと思います。

さて今年も6月に顎咬合学会が東京フォーラムで開催されます。
上田塾から例年のように数名の先生が発表されます。
毎日の臨床の中での準備は大変ですが頑張りましょう!

樋口惣
| comments(0) | trackbacks(0) | by 上田塾
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ueda-juku.jugem.jp/trackback/45
トラックバック